ばしでざ

デザイン

『あるあるデザイン』を参考に、実際にブログのアイキャッチ作ってみた

「デザインを作ってみてもなんかダサい…どこがダサいのか理由も分からない。センスがないからしょうがないのかな…」「デザインの本読んでみたけどどれも難しくて役に立たなかった」というノンデザイナーの人向け【『あるあるデザイン』なら作例を真似するだけですぐにそれっぽいデザインができます】という記事。
ネットでイラストの仕事

記事数13でもグーグルアドセンス審査通過。PVは多くて10/一日

「GoogleAdSenseの審査って、記事数や文字数の基準はあるの?」「記事数と文字数はそれぞれ最低いくつ必要?」という人向け【記事数は13記事、文字数は平均2500字程度で審査に通りました(2019年4月)】という話。他にも広告の有無やプライバシーポリシーなど、申請時のブログの状況を記録しています。
自分の顔を好きになる

【自分の顔が嫌い】男も女も老いも若きも、解決法はただ一つしかない

「自分の顔が嫌いすぎてつらい。どうやったら自分の顔を好きになれるんだろう…」と悩んでいる人向け、【男性も女性も、自分の顔を好きになる解決方法は"自分のことを好きだと決めること"です】という記事。"好きになる"のではなくて"好きだと決める"ところがポイントです。
自分の顔を好きになる

「自分の顔が嫌いで、写真を撮られるのが怖い」を解決できたときの話

「自分の顔が大嫌いで、写真を撮られるのが苦手。カメラを向けられるのが怖い……」という人向け【飲んでいるコーヒーカップや靴の一部などを撮ってもらうことから始めてだんだん慣らしていったら、写真恐怖症がけっこう和らぎました。】という自分の経験を書いています。
SNSで絵を描く

絵が上手い神絵師への嫉妬が苦しい…羨ましいのは本当に画力なのか?

絵が上手い人に嫉妬してしまって苦しい人のための【嫉妬を抜け出す方法について】。羨ましいのは本当は画力じゃないかも。まず「何がそんなに羨ましいのか」「では自分はどんな絵を描きたいのか」をハッキリさせ、自分の本当の望みに向かって行動するための手法について。
ネットでイラストの仕事

イラスト仕事用にブログを作って、AdSense審査を通過するまで

「ネットでイラストの仕事をしたいからそのためにブログを作りたいけど、何から始めたらいいのか分からない」「サーバー代くらいはまかなえる程度はブログで広告収入を得たい。でもそれにはどうすればいいの?」という人向け、【ブログを一から作る手順について】シンプルに書いた記事。
似顔絵を描くコツ

【似顔絵】鼻をデフォルメして描くコツは、鼻すじ・輪郭・小鼻

「似顔絵を描くときに、鼻が苦手で変になってしまう」「マンガっぽい絵で鼻を描くときに、どうやってデフォルメしたらいいのか分からない」という人向け【鼻の特徴をとらえデフォルメして描くには、鼻すじ・輪郭・小鼻の三点を意識して省略すると描きやすいかも】という記事。松岡昌宏さんの似顔絵を作例に解説しています。
似顔絵を描くコツ

【似顔絵】大食い選手の顔の特徴とは〜YouTuber谷やんさんを作例に

大食いYouTuber、谷やんさんを描いてみました。大食い選手の顔に現れる特徴についても考察しています。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました