自分の顔を好きになる

芸能人の整形疑惑に学ぶ、あなたも「美人になる方法」

きれいになった芸能人にはすぐ「整形疑惑」が出て迷惑!手術なんかしなくても、ポイントを押さえるだけで誰でも顔は簡単に変えられます。
SNSで絵を描くということ

【Twitter】絵が下手なのにいいねが多いのは「交流」がポイントだった

Twitterで下手な絵にいいねがたくさんついていると、「なぜ?」と思うかもしれません。Twitterのいいねは上手い下手ではなく、交流とコミュニケーションによるものが大きいのです。いいねを増やすための交流についてまとめました。
SNSで絵を描くということ

「100日後に死ぬワニ」炎上に学ぶTwitterの共感ビジネス

「100日後に死ぬワニ」という作品がTwitterで流行し、炎上しました。Twitterの共感ビジネスについて記します。
スポンサーリンク
SNSで絵を描くということ

【Twitter】イラストを見てもらえないのはなぜ?【pixiv】

SNSに投稿して「イラストを見てもらえない」という場合、サムネイルを工夫してみるのがおすすめです。Twitterやpixiv、それぞれにおいてどんなサムネイルが目を惹くかまとめました。
SNSで絵を描くということ

イラスト描くならデジタルとアナログ、どっちが有利?

デジタルイラストとアナログイラストはどちらが有利か、絵を仕事をしたいならどちらがいいか? それぞれのメリットとデメリットをまとめています。
似顔絵

【おじさん】の描き方のコツ【イラスト】

かっこいい【おじさん】のイラストの描き方のコツを、水谷豊さんを例に描きながら解説しています。ポイントは輪郭と眉、まぶたです。
SNSで絵を描くということ

お金のかからない趣味なら似顔絵どう?という話

似顔絵を趣味にすることで得られるメリットについて書いています。
SNSで絵を描くということ

そのイラストに「いいね」が押しにくい理由

人は違和感を感じると「いいね」が押しづらくなります。「いいね」の手を止めてしまう理由について考えてみました。
SNSで絵を描くということ

Twitterでの「いいね」の正体とは

自分ではそこそこ絵が上手いと思うのにTwitterであまりいいねがつかない、とモヤモヤしている人のために、いいねの正体について分析した記事です。
似顔絵

鈴木杏樹さんを描いてみた〜どうしても似ないときは横顔で〜

似顔絵を描いていて似ない時に、角度や構図を変えてみるというリカバリー方法について書きました。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました