似顔絵を描くコツ

似顔絵を描くコツ

似顔絵のコツ〜特徴をつかむには複数の人を見比べながら一度に描く

「似顔絵を描いても、どうもうまく似ない」「似顔絵で特徴をつかむコツが知りたい」そんな特徴をつかむのが苦手な人向け、【似顔絵で特徴をつかむコツは、複数の人を一度に描くこと】という記事。複数人を見比べつつパーツと配置の特徴を観察していくとよい。
似顔絵を描くコツ

【似顔絵】髪型を描くときはアウトラインで捉える。ボリューム大切。

「髪ってどうやって描いたらいいか分からない」「似顔絵で髪型を描くのが難しい」と困っている人向け、【髪はひとかたまりの形でとらえると描きやすいよ】という記事。ボリュームをきちんととらえて描くことと、はえぎわや後ろ髪の観察が似せるポイント。
似顔絵を描くコツ

【似顔絵】簡単に口を描くコツは"切れ込み"の形から描くこと。

「似顔絵で口をデフォルメして描くのが難しい」「唇って見れば見るほど複雑で、どうやって描いたらいいのか分からない」という人向け、【口を簡単に描く方法】について。コツはまず"切れ込み"の形をとらえて描くこと。
絵が上手くなりたい

イラストを右脳で描くコツは"アウトライン"を見る&面でとらえる。

「右脳派は芸術家肌で絵が上手い、っていうけど本当? では右脳派じゃないと絵が上手くならないの?」という人向け【誰でもできる、右脳と左脳を意識して切り替えるコツ】について。右脳で描くには、アウトラインとカゲを面でとらえるのがポイント。
似顔絵を描くコツ

外国人の似顔絵は人種の特徴を押さえるのがコツ〜ブラピ描いてみた〜

「外国人の似顔絵を描きたいのに、日本人みたいになっちゃう」「外国人ぽく描くポイントってどこだろう?」という人向け、【外国人(白人男性)】を描くコツについて。ポイントは目頭の切れ込みの深さと、骨格の大きさを意識すること。
似顔絵を描くコツ

デフォルメ似顔絵が苦手な人、敢えて太い線で描いてみるのがおすすめ

「リアル似顔絵は描けるけど、デフォルメができない」「似顔絵のデフォルメって、どうやってすればいいの?」という人向け【自動的にデフォルメできてしまう方法】。それは太い線で描くこと。上手い人ほど描き込みすぎてデフォルメが苦手だったりするので。
似顔絵を描くコツ

似顔絵で眠そうにならないタレ目を描くコツは、下まぶたのカーブ。

「似顔絵でタレ目の人ってどんなふうに描いたらいいのかな?」「タレ目を描くのが難しい……ただの眠そうな顔になっちゃう」という人向け。【上下のまぶたを意識してタレ目を描くコツ】についてまとめている。
似顔絵を描くコツ

子どもの似顔絵を描くコツ。赤ちゃんを描くポイントは髪とまゆげの色

「子どもの似顔絵を描きたいのに、なんか不自然になっちゃう」「赤ちゃんの絵ってどう描けばいいの?」という人向けに、【子どもや赤ちゃんの似顔絵を描くコツ】についてまとめている。
似顔絵を描くコツ

「まる」と「ぼう」で描けるゆるかわ似顔絵!嵐のメンバー描いてみた

「ゆるかわ似顔絵を描きたい!」「似顔絵がささっと描ける、簡単な描き方を知りたい」という人向けに、初心者でも簡単な【ゆるかわ似顔絵】の描き方をまとめてみた。「まる」と「ぼう」で嵐のメンバーを描きながら、似顔絵の手順とコツを紹介している。
似顔絵を描くコツ

【似顔絵】鼻のデフォルメは"さんかくすい"でとらえる【TOKIO】

「似顔絵を描くとき、鼻のデフォルメが苦手! どうすれば不自然に見えないかな?」という人向けに、"三角錐"で鼻の形をとらえて描くデフォルメ法をまとめてみた。TOKIOメンバーそれぞれの鼻の違いを、二種類のデフォルメで描き分けながら解説している。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました