【似てる?】イルカさんとaikoさんを描き比べて分かった若さの理由

二人の顔の共通点で若さの秘密がわかるかもしれない

先日ネットで、歌手のイルカさんに双子のお孫さんが誕生したというニュースを読んだ。さらにいちばん上のお孫さんはもう成人式!

「えっじゃあおいくつくらいなんだろう」と調べてみると、1950年生まれ(69歳!)とのことで若さにびっくり。

イルカさんを見ると思い出すのがaikoさん。

このお二人が似てると話題になったこともあった。

もしかして、この二人の顔に若く見える秘密が隠されているのでは……?

丸顔が若く見える理由

子どもの骨格に近いので、若い印象になる

イルカさんとaikoさんは二人ともいわゆる丸顔。

丸いというより、顔が短くて小さい

顔の骨格というのは、子どものときはみんな短い。

そこから年齢を重ねてだんだん長くなるのだけど、骨格が短いままあまり伸びなかったのが、いわゆる丸顔や童顔だ。

骨格が子どもに近いので、必然的に若く見える。

丸顔は20代くらいだと「子どもっぽく見えていやだ!」という悩みも抱きがちだけど、40を超えると断然有利になる。

aikoさんも、40代に入ってますます「かわいらしさ」「若さ」が増してSNSでも話題になっている。

頬骨が高いことで、輪郭が変わりにくい

さらに、二人とも頬骨が丸く高いのが特徴

頬骨が高いと顔の丸さが際立ち若く見えるのだけど、メリットはそれだけではない。

顔の輪郭が崩れにくいし、ほうれい線が寄りにくくなる。

また、ポイントが顔の上の方にあることで、上へ目線を誘導できる(顔の下部のたるみなどから目線を逸らす)し、頬骨が上がっていると笑顔に見えやすい。

パーツの小さい人はシワがよりにくい

また、二人の顔のパーツがどれも慎ましい。

これも若く見える理由だ。

若い頃は「もっと大きい目だったらよかったのに!」とか「もっと肉感的でセクシーな唇に生まれたかった!」とか思いがちじゃないだろうか。

でも大きい目も大きい口も、皮膚がゆるんでからは周囲に小じわがよりやすい。

唇が厚いと年々シワやくすみ、たるみも目立ちやすくなる。

二人は目元も控えめだけど、特に口元が控えめ。

唇も薄く、いつも顔色とよく合うきれいなルージュを使っていて、清潔感のあるリップメイクが特徴だ。

髪の多さは最大の若見えポイントかも

描いていて気づいたのが、二人の髪の多さ!

aikoさんが以前ミュージックステーションで「髪が伸びるのがめっちゃ早いんですよ」と言っていて、それに対してタモリさんが「いいねえ……自慢か?」と自虐ツッコミをしていた記憶があります。伸びるのが早いだけでなく、ずっしりと量もある。

イルカさんもデビュー当時と変わらない髪型で、量もほとんど変わっていないような印象。

女性も年齢を重ねると髪が細くなったり少なくなったりするけど、頭頂部がペタンとしているとかなり老けて見えてしまう

また、前髪パッツンなのも二人の共通点だけど、これはたぶん「若く見せよう」と思ってやっているのではなく、髪の量が多くてまっすぐだからパッツンにするといちばん収まりがいいんだと思う。

むしろ、量が多いため横に流せなくてパッツンにするしかないのかもしれない。

もしかして二人も「もっと色んな髪型したいのに髪が多くてできないー!」と悩んだことがあるかもしれないけど、この髪は最大の若見えポイントかもしれない。

見習ってがんばりたい点が他にも

歌手という仕事で人前に立ち表現をするという日々も、二人を若々しく保っている秘訣だと思う。

イルカさんもaikoさんもグッズデザインを自分でするし(イルカさんは美大出身で絵本作家でもある)、着ている服もおしゃれ。

aikoさんがおしゃれなことは有名だけど、オーバーオールのイメージが強いイルカさんもステージ衣装や普段着がかわいくてびっくりするぞ。

あと、似顔絵を描くためお二人の写真を検索していたら、素の笑顔の写真が多い。

顔が崩れないよう口元だけ笑うんじゃなく、表情筋使ってるな〜って感じの笑顔で、これも若々しい印象を与えているんだと思う。

男性の年齢の重ね方について、今と昔の藤井フミヤさんを描き比べてみた記事はこちら。


タイトルとURLをコピーしました