絵の毎日投稿、どんなメリットがあったのか。あと注意点についても。

「イラストを毎日投稿するといいって言うけど、たいへんそう……。実際やったらどんなメリットがあるの?」

という人向け【私がイラストの毎日で感じたメリットと、「毎日投稿するのはいいけど、ここに気をつけないとムダになるな……」と感じた注意点について】の記事。

「毎日イラスト投稿がんばろうかな! でもたいへんそうだし、明らかなメリットがないとやりたくないな……毎日投稿って実際やったらどんな感じなんだろう?」

そんな感じで、他の人の経験を聞いてみたい人って意外といるのかもしれない。

この記事では、

  • イラスト毎日投稿で身になったと感じること、良かったこと
  • しんどかったこと
  • ここに気をつけないとムダになるかもな……と感じたこと

ということについて自分の経験を書いていく。

絵の毎日投稿、どんなメリットがあったのか。あと注意点についても。

自分は個人サイト時代からイラストを描いてネットにアップしていて、イラストの毎日投稿も何回かしてみた経験がある。

毎日投稿のスタンスはだいたいこんな感じ。

  • 期間限定(クリスマス前の一ヶ月や、推しの円盤発売までのカウントダウンなど)
  • 絵本のように、連載でストーリーを描いていくもの
  • デッサンや模写を毎日投稿していたわけではない

今思うとほぼ自己満足のためで、とにかく描きたかったから描いていた。発売日をただ待っているだけなんて推しへの愛を収めきれないよ……! みたいな、愛と体力と気力が充実していた時期だったんだと思う。

毎日投稿してみて良かった点

初めに言っておくと毎日投稿することで絵が上手くなったかというとそうでもない。

あんだけ描いたの、まあムダにはなっていないな、という程度です。

そんな一ヶ月毎日投稿したからってみるみる絵が上手くなりゃ、誰も苦労しないわよね。

でもなんでもそうだけど、練習なんて「まあ、ムダにはなっていないな」の積み重ねだからさ……。

※まだまだのびしろの多い初心者さんとかだと、目に見えてみるみる上手くなるかもしれません。

そんな毎日投稿で感じた、良かった点を挙げていく。

楽しみにしてくれる人が増えた(気がする)

いいねの数だけで見ればだんだん増えていって、「いつも楽しみです」「あと数日で終わってしまうのが寂しく感じます」というリプをいただいたりもして、楽しみにしていてくれる人が増えた(気がしていた)。

くれぐれも「最初は数個だったいいねが急激に増え、一ヶ月目には何千単位に……!」みたいな話ではない。微々たるものです。

でも「楽しみにしてくれる人が増えた気がする」って"気がする"だけでも最高なのでは?

自己満足のために描いていて、そこでお絵描きという行為はほぼ完結している。

なのに、さらにその上に少しでも誰かが楽しみにしてくれる(気がする)というのは、とてもありがたい燃料になる。ブーストがかかる。

自分も楽しく、まわりも楽しんでくれている"気がする"のが重要だったのです。

受け取り手のことを考えるようになった

毎日投稿だからとにかく飽きられないようにと、自然と見てくれる人のことを考えるようになった。(飽きられたくなくて無理に工夫しようとするとしんどいので、そうではない)

具体的に挙げていくと、

同じ構図を続けて描かない

あと動きや情報が少ないのでバストアップも描かない。毎回、複数人の全身を描くようにしていた。

・予定調和になりすぎない

絵本的な連載なので、先は見えがち。スピンオフ的に少し脱線したり「えっ?」と思うような展開やパロディを入れたりして緩急をつけた。アニメだってストーリーに関係なく急に水着回とかあるもんね。

・気持ちよく見られること

また、Twitterでサクッと見るイラストだから、見た人がパッと理解してパッと快く感じるようなイラストを心がけた。スナック感覚ですぐ美味しいもの。分かりやすいもの。高尚なものを描きたいプライドをいったんナイナイする練習にもなった。

・ツッコミしろを作る

あとはメインのキャラ以外に後ろの方でサブキャラがなんかやってるとか、よーく見ると細かい発見があって面白い、みたいなのも意識した。小ネタを入れるという感じ。見ている人がリプなどでツッコミを入れたりしやすいと、さらに楽しいので。

繰り返し言うけど"飽きられないためにがんばって工夫した"とかじゃなく"工夫するのが楽しかった"。

誰かにプレゼントを贈るときの感覚に似ているかもしれない。

誰かに楽しんでもらうために絵を描く、という感覚が養われた気がしている。

「毎日投稿してもたいして上手くはならなかった、でもムダではなかった」と上で書いたけど、こんなふうに工夫をして描くことで多少の底力はついた気がするということです。

毎日描く習慣が作れた

もちろん、毎日描く習慣が作れたこともよかった。

絵に限らずなんでも「やらなきゃな〜、でも……腰が重い……誰か何かきっかけをくれないか……」となりがちじゃない?

毎日投稿すると決めることで、重い腰を上げるきっかけになる。

しんどいのは最初だけで、きっかけさえあればあとはなんなくやれちゃうことって多い。

毎日投稿してみて気をつけたいと感じた点

飽きたし飽きられた

あったりまえだけど、毎日投稿だとやっぱりどうしても多少は飽きるし飽きられる。

絵本形式でストーリーのある連載だって飽きられる。

人は必ず慣れて、そして飽きる生き物です。

「まあ途中で多少飽きられても仕方ないよね」と受け入れて「それでもなるべく飽きられにくい工夫をしよう!」と楽しめるかどうかが、挫折するかしないかのさかいめになりそう。(自分がした飽きられにくい工夫は上にも書きました。)

だから毎日投稿っつってただのデッサンとか模写、同じ構図、バストアップばかりをアップしても、見てくれる人にとってはさらに飽きが早いと思うんです。エンタメ性はないので。

100%自己満足ならそれで全然OKなのだけど、反応がないといやになっちゃう場合はOKじゃないじゃない?

「毎日投稿がんばったのに反応なかった、私はダメなんだ……描く気なくなっちゃった……」みたいになると、ムダに自信も気力も失ってしまう。

中だるみの日もあって、そこを乗り越えないと挫折しがち

さすがに毎日投稿していると、仕上がりイマイチだったな、反応もイマイチだったな、という、"中だるみ"みたいな日もあるわけです。

そういうときに「あーダメだった、自信なくした、やる気もなくした」となってしまうと続けるのがしんどくなってしまう。

「一ヶ月毎日投稿してりゃそういう日もあるよね」と中だるみありきで続けるとラクかもしれません。

やっつけになる

毎日投稿のいちばんあるあるな罠ですけど、手癖になるとあっという間にただのやっつけになる。(同じ構図、バストアップ、テーマのないらくがきになりがち)

私の場合は、時間があるときについ描きためになってしまうというのがあった。(夏休みが始まる前に宿題ほぼ終わらせるタイプなので)

仕事や家事との兼ね合いで多少の描きためはするとしても、「とにかく毎日アップすりゃいいんだ」にならないよう気をつけたいところです。やっつけになるくらいならお休みする。

焦りや気のはやりが疲労感につながりやすい

仕事や学校がある上での毎日投稿ってたいへんなことです。

特に気持ち的に余裕があるときじゃないとキツいかもしれない。

「宣言したんだから毎日投稿しなきゃ」

「まだ画力がなくて描きたい構図が描けない、ボツだ、新しいのを急いで描かなきゃ」

「今日は時間がなくてクオリティが低い、フォロワーさんが見ているのに……」

「がんばって毎日投稿しているのに反応が薄くなってきた、飽きられてる……?」

などなど、悪くとらえがちになるとしんどい。

まずは「クリスマスまでの二週間」とか「キャラの誕生日カウントダウン一週間」みたいに短いスパンがいい気がする。

くれぐれも気持ちに余裕があるときに。

99%自己満足のためと割り切って、余裕のあるときに

他人が毎日イラストをアップしてても、私はよっぽど好きな絵描きさんじゃないとチェックしないと思うんです。

毎日更新をしていて頻繁に目に入るからといって、私はその絵描きさんのファンになることもない。

だから自分も毎日投稿するにあたって、他人にもそこは期待しなかった。

「毎日楽しみにしてもらいたい」とか「自分の絵のファンになってもらおう」という発想がそもそもないので、9割くらいは自己満足のためだった。(人間だもの、10割自己満足とは言い切れない)

それでも毎日投稿したい、あわよくば飽きられずに反応も欲しい、ということであれば、上に書いたようなことが少しは参考になるかも。

  • 同じ構図、バストアップを描かない
  • 予定調和になりすぎない
  • 気持ちよく見られる、分かりやすいものを
  • 小ネタを仕込んでツッコミしろを作る
  • 飽きや中だるみはありきで
  • (主に気力面で)余裕のあるときに
  • 反応を意識しすぎず、自己満足することを意識する

このブログも毎日更新していた時期があるけど、PVもヒトケタだったし99%自己満足のためだった。今もPVはそんなに多くないけど、自己満足力があるから続けられている。

そんでまた自己満足のためにやってるくらいが楽しいし、捗るんですよね。

イラストの毎日投稿って"上手に自己満足を感じる練習"という側面がいちばん大きいかもしれない。

絵ってそもそも一人で描いて一人で完結するものだから。

他人から期待されなくても自分のために描く、他人から期待されても気にしすぎず自分のために描く、という練習っていちばん重要だと思うので。

タイトルとURLをコピーしました