神絵師にフォロバされて緊張して絵が描けない&挨拶した方がいいの?

「神絵師にフォロバされた! どう挨拶したら引かれないかな?」

「神絵師にフォロバされて、緊張して絵が描けなくなってしまった……。ガッカリされてリムーブされたらどうしよう」

と悩んでいる人向け、【神絵師にフォロバされて慌ててる人、まずは落ち着いて。相手はただの人間だ。】という記事。

※このブログでは、絵が上手いとされている人、フォロワーが多い人、ジャンル内大手などのことを便宜上まとめて"神絵師"と表現しています。

神絵師にフォロバされてしまってパニック! 長くSNSをやってるとそんなこともあると思う。

ヘタレ絵師でしかない自分も、無駄にSNS歴は長いのでそういう経験がある。

確かに焦る。

せっかくそばに来てくれた奇跡みたいなこの人が、自分を見限ってしまわないか不安になる。

この記事では、

  1. 神絵師にフォロバされたら挨拶したほうがいいの?
  2. 緊張して絵が描けなくなっちゃった……どうしよう

というお悩みについて自分なりの考えを書いていく。

ただ、過剰に不安になってしまう場合【見捨てられ不安】というやつかもしれないので、それについても触れていく。

神絵師にフォロバされて緊張して絵が描けない&挨拶した方がいいの?

フォロバされたらお礼や挨拶したほうがいいの?

結論から言うと、今までどおりでいい。

今までもその神絵師にちょいちょいリプをしてたなら、引き続き同じペースでリプしていけばいい。

今までいいねとRTしてたなら引き続きそうすればいい。

というのは、人間はイレギュラーをめんどくさがるものだからだ。

却って「新しい人をフォローしたらなんかめっちゃリプしてきた……」とか「肩がこる挨拶されて疲れちゃう」というほうがストレスに感じやすいので。

例えば、私がやっていたのはせいぜいこんな感じ。

いつもはいいね&RTして自分のTLで感想をツイート、のスタイルだけど、折を見て感想リプかなんかを送って「あなたのフォロバ嬉しく受け止めてます感」を伝える。これだけ。

(もし言いたければ「遅ればせながらフォローありがとうございます」とか付け加えてもいいと思う。)

これは自分がされて心地よく感じたので、自分でもするようになった。

要は、自分がされたら心地いいな、ということをすればいい。

それでダメなら相性が悪いんだって! そんなの遅かれ早かれ離れるって!

神絵師さんだって「この人の絵好きだなー、フォローしよっと」と思ってフォローしてるんであって、「この私がフォロバしてやったのだぞ、跪けヘタレ絵師よ、挨拶しろ!」と思っているわけじゃないんだから。

あなたの好きなその絵師は、そんな人じゃないでしょう?

いや、もしその神絵師がそんな人だったら、たとえ嫌われてもいいじゃん。

あと、フォローしたら/されたら挨拶するという習慣をめんどくさがる人もいる、というのも頭に入れておくといいかもしれない。

緊張して何も描けなくなってしまった……

これも、今までどおりでいい。

「この絵はまぐれでうまく描けただけだから、他の絵を見たらがっかりしてリムーブされちゃうのでは……」って思ってしまうのかもしれないけど、相手が神絵師ならそんなの見抜いてるよね。

また、神絵師(フォロワー多くてフォローを厳選する人)ほど、フォローには慎重になる。

ヒョイヒョイっとフォローして「なんか違ったわwww」みたいにリムーブすれば反感買うことくらい分かっているので、そうそう安易にフォローしない。

ちょっと遡ってこの人がどんな絵を描くのか、日頃どんなつぶやきをしているのかくらい確かめますよ。

普段の、まぐれが発動してない、自分では凡庸だと感じている絵も込みで"アリ"だと判断してもらったんだと考えるのが精神衛生上よい。

【見捨てられ不安】に気づいて。

それでも"挨拶しなきゃ、お礼をしなきゃ"って思ってしまって心が不安になってしまう?

"自分の絵にがっかりされたらどうしよう"と不安になってしまう?

「フォロバしてくれたお礼を言わなきゃ失礼になっちゃう

「どのタイミングで挨拶すればいいんだろう、迷惑に思われたくない

「せっかくフォローしてもらえたのに、下手な絵でがっかりされたくない

これって全部"相手に気に入られなくちゃ。リムーブされちゃうのが怖い"という恐れから来ている感情ではないだろうか。

それは過剰な【見捨てられ不安】かもしれない。

幼少期の経験が元になっていることも

【見捨てられ不安】って例えば、スーパーで買ってほしいお菓子があって泣いて子どもがゴネて、親が「そんな聞き分けのない子はウチにはいりません! 置いていくよ! はいバイバイ!」って言ったりするでしょ?

こういうなんてことない場面で植え付けられる、「親の言うことを聞かなければ/気に入られなければ自分は捨てられてしまうんだ」という不安のこと。

大人になって恋愛なんかで「恋人に気に入られなきゃ振られちゃう」とか「なんか今日機嫌悪かったけど私悪いことしたかな」とか不安になるのも、幼少期の見捨てられ不安が尾を引いていることが多い。

これは"相手に気に入られなければ自分に価値がない"と思ってしまっている点で、とてもよろしくない。

思考のループ(思い込み)に陥っていることに気づくこと。

まずは「あ、私また【見捨てられ不安】にとらわれてるな」と自覚して思考のループから出ること。

そして、自分の中のトラウマちゃんに気づいてあげること。

大嶋信頼『それ、あなたのトラウマちゃんのせいかも?』は読みやすく分かりやすくて、すーっと心が楽になる本なのでおすすめ。

「別にトラウマなんてないよ、親もいい人だし特に不自由なく普通の家庭で育ったし……」という人でも、気づいていないだけでトラウマちゃんがいたりする。

「せっかくフォロバしてくれた神絵師に気に入られなきゃ」「リムーブされるのが不安」と思ってしまっているような人も読んでみてほしい。

SNSでは自分主導でいることを心がけて。

あなたは「嫌われたくない」「リムーブされるのが怖い」という気持ちをきっかけに、自分の心の中のトラウマちゃん(いい子でいなければ見捨てられてしまう、という恐れ)に気づいてあげることができている。

逆に、自分の中にひそんでいた不安や恐れに気づいたら「嫌われたくない」「リムーブされるのが怖い」という気持ちも薄らいで楽になっていく。

SNSって、常に自分主導でいないと簡単に心が壊れてしまう

自分の軸で生きるクセをつけて、絵を描くこと以外でも楽になっていこうよ。

タイトルとURLをコピーしました