絵が苦手でもすぐ描ける! おとなかわいいイラストのおすすめ書籍

「手帳にかわいいイラストを描きたい!」

「普段の生活で手紙やメモに使えるイラストを描けるようになりたいな」

という人向け、【大人かわいいイラストを千円台で学べるおすすめ本と教材】について。

「絵が苦手だけど、ちょっとしたメモにかわいいイラストを描けたらなあ……」

「本格的に絵が上手くなりたいわけじゃなくて、普段の生活でちょこちょこっと描きたい」

そんな人向けに、大人かわいいイラストを学べるおすすめ本をデザイナー視点でご紹介

  • 絵が苦手な人も、見ながらすぐ描ける。
  • 画材必要なし。ボールペンで描ける。
  • なぞって描ける教材もあるよ!
  • とにかくお手本のイラストがかわいい!!

おすすめするのは全て分かりやすくて易しい書籍や教材なので、「今までイラストの練習しても挫折してきたんだけど……」という人にもおすすめ。

しかもどれも千円台なので、気軽にチャレンジできる。

かわいいイラストが描けるようになるおすすめ書籍

mizutamaさんのイラストレッスン本

まず、消しゴムはんこ作家としても有名なmizutamaさんが出しているイラストのレッスン本。

有名なので知っている人も多いかもしれないけど、かんたんでおしゃれなイラストが、見ながらすぐに描けるのでおすすめ。

かわいい女の子や動物、小物の描き方だけでなく、かわいい星やハート、ボーダー模様の描き方のコツなども書いてある。(※これがけっこう便利に使える)

こんな人におすすめ。

  • イラストが苦手な人
  • もっと【おしゃれかわいいイラスト】を描きたい人
  • 手帳をかわいくしたい人

※「とにかくすぐにかわいいイラストを描きたい!」という人向け。ライト感覚。

mizutamaさんはスマホでお絵描きする本も出しているんだけど、デジタル派にはこちらもおすすめ。

使用ソフトは『amaziograph』だそうです。

インスタライブを利用してワークショップも行われているので、ちょっと覗いてみるのもよさそう。

mizutamaさんのホームページはこちら。

mizutama
Published by Ameba Ownd

カモさんのボールペンイラスト本

イラストレーターのカモさんは、ボールペンだけで描けるイラスト本を出している。

女の子や男の子のイラストほか、動物、雑貨、植物、それからかわいい飾り文字などもおとなかわいく描けるイラスト本。

人物を描くときに表情や動きを付けたりと、アレンジ方法のコツも豊富。

きちんとイラストを教えてくれている、その姿勢に好感。

こんな人におすすめ。

  • イラストを描くのが好きで、センスアップしたい人
  • おとなかわいいイラスト】が描きたい人
  • かわいい飾り文字を描きたい人

※ちょっとだけ本格的にイラストを練習したい人向け。

また、カモさんはイラスト辞典も出している。

実はこれが便利で、たとえば「あかずきんちゃん」を描きたいとき、この辞典を引いて探し、それを見て描くという使い方ができる。

また、カモさんはイラストのレッスン動画を配信している(無料で見られる)。

「実際に描いているところを見たい」「どんな感じで描くの?」という人はチェックしてみるといいかも。

ボールペン2本で描く『ツバメ』の一筆箋/カモのちょこっとイラストレッスン - カモ | Yahoo! JAPAN クリエイターズプログラム
無地の一筆箋に季節のイラストをちょい足し! 今回はボールペン2本で描く『ツバメ』の一筆箋です。 <飛ぶツバメ> 1:小さな頭に大きな翼。翼はカーブさせます。 2:二股に分かれた尾。 3:三角でクチバシを描きます。 体は塗りつぶすのでお腹と目は白ヌキができるようアタリをつけます。 4:色を塗っていきましょう。塗りながら...

カモさんのホームページはこちら。

illustrator カモ
イラストレーターカモのホームページです This is illustrator kamo's homepage

フェリシモのなぞって描けるイラスト練習ドリル

通販サイト『フェリシモ』では講座やキットも販売されているけど、実はイラストの教材も豊富。

中でもおすすめは【かわいい1000個のイラストがささっと描けるようになっちゃうプログラム】。(月々1,524円×6回。)

かわいい1000個のイラストがささっと描けるようになっちゃうプログラム[6回予約プログラム]|フェリシモ
なぞって慣れて、かわいいイラストがすいすい描けるようになる。 “超簡単ドリル形式”イラストプログラム!|かわいい1000個のイラストがささっと描けるようになっちゃうプログラム[6回予約プログラム]

お菓子や文具、動物、植物など、シンプルで描きやすくアレンジされたイラストをなぞって練習できるドリル形式

教材修了後は、綴じてイラスト辞典的な使い方もできる。

フェリシモとイラストレーターのましろさんが開発した教材だ。

こんな人におすすめ。

  • 絵が本当に苦手だから、なぞって練習したい人
  • 習い事をコツコツするのが好きな人

イラスト教材を選ぶコツ

イラストを描いてみたい、というときに教材を選ぶコツは、

  • 自分の好きなテイストの絵柄であること
  • 自分のレベルに合ったものであること
  • たくさんの人に評価されているものであること

絵柄の好き嫌いは自分でも分かるとして、初心者だと教材の難易度は分かりにくいと思う。

簡単そうに見えて難しいイラストとか、ハイセンスだけど真似しやすいイラストというのがあるので。

上に挙げたものでいうとこんな感じ。

(易しめ)mizutamaさん本 < フェリシモ教材 < カモさん本(難しめ)

また、たくさんの人に支持されている教材を選ぶことも大切。

それだけ一般的で平均的ということなので、誰が使っても挫折しにくいのだ。

絵が苦手だけど普段の手帳に描いてみたい! という人は、何か一冊選んで始めてみてはどうだろう。

手帳の今日のページからでも、すぐに描けるようになると思う!

タイトルとURLをコピーしました