喜ばれる感想を送るコツ→"喜んでくれる絵師に感想を送ること!"

「好みの絵を描く絵師さんに感想を送りたい、できれば返事もほしい! 交流したい!」

という人向け、【喜ばれる感想の送り方のコツは、"喜んでくれる絵師に感想を送ること"です】という記事。

今はSNSで、気軽に絵師さんに感想を送れる。

「せっかくなら喜んでほしい」「できれば返事もほしい」「好きな絵師と交流できたらいいな」って思う人も多いだろう。

でも【どんな感想を送っても絶対に喜ばない人】というのもいる。

また絵描きはみんな感想をもらうと喜ぶわけではない。

SNSで「感想はいらない」とハッキリ明言している絵描きもけっこういる。

「よし! ガッツリ感想を送って喜んでもらおう」と思う前に、その人がどんな人なのか、感想を喜んでくれる人なのかどうかを見きわめる必要があるだろう。

感想を送っても絶対に喜ばない絵師とは?

かまってちゃんは感想クレクレするわりに喜ばない

絵師がSNS上で、「感想や反応もらえると嬉しいです!」と言っていることがある。

時間と手間をかけて描いた作品に反応があればうれしいのは当たり前だし、私も絵を描く者としてよく分かる。

気を付けたいのはこういうこと言う絵描き。

「感想が来ないってことは、どうせ私の絵は下手なんだよね……」

「#私の絵が好きな人はRT! RTしてくれない人にはミュートされてるのかもな……悲しい……」

いわゆる"かまってちゃん"

本当に絵の感想がほしいわけではなく「チヤホヤされたい」「注目されたい」というだけなので、どんな熱い感想が届いても、どんなにたくさんの感想が届いても、満たされない。

あなたのことなんて観客の中の一部としか思っていない。

たくさん反応をもらってもそれが当然だと考え、まだ足りないまだ足りないもっと褒めろ、となってしまう。

そんな人に一生懸命感想を送るの、ほんとアホくさい。

絵の評価依存症の人は、他人に自分の存在意義を求めてくる

あと、絵の評価依存症というか、いいねの数や感想の数をやたら気にする人。

こういう人たちも、他人をいいねの数としか見られなくなっているフシがある。

「マシュマロで褒めてもらったけど、きっとお世辞なんだろうな……」

「感想が◯通しかこないし、私なんか絵を描く意味がないんだ……」

というようなことを言って、せっかく感想をくれた人をがっかりさせる。(経験ない?)

「あの人いつも自分の絵を卑下して元気ないみたいだし、感想を送って元気付けてあげよう!」なんて思わない方がいい。

評価依存の人は自分の絵に正しく自己満足ができていないため、もらった感想をきちんと受け止めて喜ぶことができないのだ。

言い方が悪いけど、メンヘラ彼女的な面倒に巻き込まれる。

「神絵師の感想がほしいんであってお前の感想はいらないよ」という人もいる

「サークルさんや神絵師に褒められたいんであって、ROMの感想なんかいらない」という人も中にはいる。(よくTwitterで学級会になってる)

神絵師には「えっえっまじですか◯◯さんにそんなことおっしゃっていただけるなんて!!!五体投地してますっ……!!!!!」

ROMのリプはファボのみ

自分の好きで憧れている人から褒められたらそりゃ嬉しいしテンション上がるのはわかる。

ただ、普段から相手によってそこまであからさまに態度を変えるようなタイプの人は、イラストが云々以前に人間としてやっぱりちょっとアレなので、感想を送らない方があなたの幸せにつながるんじゃないかと思う。なんなら関わらない方が平和かも。無駄にがっかりしちゃうから。

他の人にどんな返信をしているのか、ざっとチェックするといいかもしれない。人間性を見定めるというか。

それは極端だけど、イラストの細かい部分ってイラストを描く人同士でないとわからないこともあるので、絵を描く人の感想が参考になるというのは確か。

そもそも、感想を欲していない絵師もいる。

またSNSで、「絵の感想っていらないよね」みたいなことを言っている絵師もいる。

「自分のためだけに好きな絵を描きたい」とか「感想の返事をするのがたいへん」とか、それぞれのパターンや事情があるようだ。

本人が「いらない」というのなら、それは尊重してあげよう。

いろいろな絵師がいるけど、「絵師に感想送るのめんどくさいな」と思わないであげてほしい。

健全に感想を欲している絵師にはじゃんじゃん送ってあげてほしい。

「感想をもらえるだけで嬉しい」という絵師もいる

もちろん、「感想もらえるなんて思ってもいなかった! どんな感想でもうれしい!」という人もいる。

むしろ自分のまわりはそういう絵描きが多い。

どうせ感想を送るなら、そういう絵師に送りたいもの。

ただそういう絵師は「感想をもらおうなんて思ってもいない」ため、「感想ください!」とあまり言わないので気付きにくいんだよね。

もしくは「感想は欲しいけど、強制するものではないしな……」と考えているのかもしれない。

とはいえ誰かのポジティブな反応が嬉しくないわけはないので、ポジティブな反応ならどんな感想でも喜んでくれるだろう。

こういう絵師は、絵を描くことだけで楽しさが完結しているんだと思う。

人からのリアクションはプラスアルファの思いがけないプレゼントのようなもの。

それゆえに、マシュマロやお題箱すら設置していないかも。リプやpixivのコメントでサクッと気軽に送ろう。

つまり、感想が喜ばれるかどうかは人による

なので、「感想を送りたい、どうせなら喜んでほしい」と思うなら、感想を喜んでくれる絵師を見極めて送ること。

これが唯一の【喜ばれる感想を送るコツ】だ。

とは言え、好まれる感想の送り方と言うのはある。

これは絵師に限らず、友人と交流するときも同じだと思う。

"相手を見極める"ということ。

人それぞれに考え方が違うのは当たり前。

だからこそ、相手を見極めて交流していくことが大事だと思う。

感想を送って喜ばれたいなら、

  • かまってちゃんには送らない
  • 他人に評価依存気味の人には送らない
  • 正しく自己満足できている人に送る!

そしたらお互いに幸せだし、楽しいSNSライフになる。

タイトルとURLをコピーしました