「絵の練習が続かない…」三日坊主をやめられる、心理学的なコツ。

「絵の練習を毎日コツコツ続けたいのに、三日坊主になっちゃう」

「絵の練習以外にも、何やっても続かないんだよね……私は根性ないダメ人間なのかなあ」

という人向け、【絵の練習を三日坊主で終わらせないための心理学的コツ。(絵の練習以外にも応用可能!)】について書きます。

絵の練習に限らず、新しく始める習慣ってなかなか続きにくいもの。

人間には【現状維持バイアス】というのがあって、「今まで通り、何も新しいことをせずに現状維持で生きよう」というのが人間の本能だからだ。

「せっかく今まで平和に無事に生きてきたのに、何か新しいことを始めたらこの平和が壊れてしまうかもしれない」という不安が働く。

三日坊主は人間の本能というか、どうしようもない心理の問題なのだ。

そこで、心理には心理を。

【ザイガルニック効果】を利用して、三日坊主を防ぐ方法を書いていこうと思う。

「絵の練習が続かない…」三日坊主をやめられる、心理学的なコツ。

【ザイガルニック効果】とは。

人は達成できなかった事柄や中断している事柄のほうを、達成できた事柄よりもよく覚えているという現象。

Wikipedia-ツァイガルニク効果

つまり、中途半端にやりかけたままで、終わっていないことは気になっちゃうという心理のことを言う。

絵の練習でいうと、「衣類までペン入れしたからあとは頭部だ」というところで止まっていたり、「下塗りをして人物の左手だけ本塗りした状態」というまま放置したりしていると、気になって気になって続きをやり遂げなきゃキモチワルイ! という心理のこと。

逆に言うと、これを利用すれば三日坊主は上手く回避できる。

キリがいいところまでやらないで、途中で中断する

ザイガルニック効果を期待するなら、中途半端なところで今日の分の練習はやめること。

「よーし下書きは終了だ! キリのいいとこまで私がんばったぞー!」と達成感を得てしまうと、次の日腰を上げるのがおっくうになってしまう。

できれば自分が好きな作業を、敢えて明日に残す。

自分もこれは今では無意識にやっている。

「フォントは明日決めよう」「ここまで決めておいて別のカラーバリエーションはまた明日」「らくがきを清書するけど、今日はiPadに取り込んで線画抽出までしかしない」とか。

このブログを書くのでも、タイトルや見出し(あとスラッグとかメタディスクリプションとか)前日までに書いてしまって、記事を中途半端な下書き状態にしておく。

すると次の日、「昨日の書きかけのやつキモチワルイから完成させるか……」となんとなくやっちゃう。

これで半年毎日続いてきた。

それに、作業を中途半端でやめるのは体にもいい。

「キリのいいところまで終わらせよう」と根を詰めると、肩や首の痛みにもつながりやすいので。

学校なんかで「時間まできっちりやる」「作業を最後までやらないと帰れない」みたいな感覚が根付いてしまっているので、それをちょっとやめてみてほしい。そんなのただの三日坊主の元だから。

一つ完成しそうになったら、並行して次を始める

かと言って全部中途半端で止めておくというわけにもいかないし、最終的には完成させなければいけない。

なので、一つの作業が完結しそうになったら、並行して別の作業を始めるのがおすすめ。

別の絵を描き始めるとか、次に描くものの資料を探し始めるとかでもいい。

もちろん次のことを複数並行して始めてもいい。

仕事の場合も同じで、納品間近まで作業が進んできたら、並行して別の案件のラフを描き始めちゃうとか。

いったん「終わったぞー! お疲れオレー!」となっちゃうと次の仕事で立ち上がるのがしんどくなるので。

家に帰ってきていったん座っちゃうと、ホッとしてお尻に根が生えちゃって何もかもがおっくうになるでしょ? あれと同じ感じ。

座る前に次の支度を済ませてしまう。

必要以上に達成感を味わわないこと。

真面目な人ほど三日坊主になりがち。不真面目に適当に。

こう書いてくると、小さい頃に植え付けられた「最後まできちんとやり遂げなきゃダメ」「終わるまで帰れない」「一つのことを終わらせてから次をやるべき」という感覚が三日坊主の原因になっていることが分かる。

真面目な人ほど三日坊主の素質があるわけだ。

なのに「三日坊主になっちゃうのは私がダメ人間で不真面目だからだ……もっと真面目にならなきゃ」と間違った方向へ変ながんばりをしてしまうでしょ?

私が提案する三日坊主を防ぐコツは、

  1. 中途半端で放置しましょう。なるべくキモチワルイくらいの中途半端で。
  2. 作業がまだ終わってないのに、ガンガン次のことを始めちゃいましょう。

この二つ。

私はこれでウソみたいにものごとが続けられるようになったので、興味を持ったらぜひ試してみてください。

最初はキモチワルくてムズムズするけど、意外と背徳感も相まって気持ち良くなってきます。

タイトルとURLをコピーしました