ネットでイラストの仕事

ネットでイラストの仕事

【クラウドソーシング】未経験・コネ無しでも絵の仕事はできます。

「イラストの仕事をしたいけど、未経験だし無理だよね……」「コネが無いんだけど、イラストの仕事ってどこからどうやってもらえばいいの?」と悩んでいる人向け、【初心者・未経験者でもイラストの仕事はできます。コネが無いならクラウドソーシングがおすすめです】という記事。
ネットでイラストの仕事

初心者・未経験でも在宅で始めやすいイラスト副業の種類とその受け方

「初心者・未経験者でも請けられるイラストの仕事って?」「在宅で絵の仕事や副業をしたい、でもどこでどうやって請ければいいの?」な人向け【初心者・未経験の場合、クラウドソーシングサービスやコミッションサービスに登録してイラストの仕事を請けるのが早くて安心。Adobeソフトが使えると有利です】という記事。
ネットでイラストの仕事

【イラストの価格設定】相場を調べる→修正・差分の追加料金を決める

「仕事としてイラストを描く場合、料金ってどうやって決めたらいいの? これだと高いかな? 安すぎるかな? ぼったくりだと思われないかな?」と迷っている人向け【イラストの料金は①まず相場を調べて②修正回数や差分の追加料金を設定すると、依頼人に分かりやすくて親切かも。】という記事。
ネットでイラストの仕事

pixivやTwitterで絵の仕事って本当にもらえるの?という話

「pixivやTwitterでイラストのお仕事募集しているのに全然依頼が来ない。本当にこれで仕事が来てる人っているの? どうやったら依頼がもらえるんだろう?」と悩んでいる人向け【SNSで仕事を募集するときに私がやったことは、ポートフォリオを作る・スキルやスケジュールを明記・クラウドソーシング併用です】という記事。
ネットでイラストの仕事

記事数13でもグーグルアドセンス審査通過。PVは多くて10/一日

「GoogleAdSenseの審査って、記事数や文字数の基準はあるの?」「記事数と文字数はそれぞれ最低いくつ必要?」という人向け【記事数は13記事、文字数は平均2500字程度でこのブログは審査に通りました(2019年4月)】という話。他にも広告の有無やプライバシーポリシーなど、申請時のブログの状況を記録しています。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました