ネットでイラストの仕事

ネットでイラストの仕事

【絵の仕事の流れ】こまめに連絡取りつつ、ラフ提出→直し→本データ

「イラストの仕事をしてみたい初心者なんだけど、仕事の進め方ってどういう感じ? 流れが分からないから不安……」という人向け【クライアントにもよるけど基本的には①詳細を確認②ラフ提出③直し④本データ、とこまめに連絡をとって確認しながら進めていくと行き違いが起こりにくいと思います】という記事。
ネットでイラストの仕事

条件や予算が合わないなど、イラスト仕事を断りたいときのメールの文面

「条件の良くないイラストの仕事を断りたいけど、メールでどう伝えればいいか悩んでしまう」「せっかくイラストの仕事をいただいたのに予算が合わない、スケジュールが難しいので今回は受けられない……印象を悪くせず断りたい」という人向け、【誠実に正直にお断りするためのメールの文面】についての記事。
ネットでイラストの仕事

絵の仕事未経験・コネ無し。クラウドソーシングをやってみて良かった点

「イラストの仕事をしたいけど未経験だしコネも無いし、仕事の探し方も始め方も分からない……」と悩んでいる人向け、【コネが無い未経験者でもクラウドソーシングでイラストの仕事はできます。①初心者にもできる案件がある②実績が積める③他のクリエイターを見て学べる、という点が良かったです。】という記事。
スポンサーリンク
ネットでイラストの仕事

初心者・未経験でも在宅で始めやすいイラスト副業の種類とその受け方

「初心者・未経験者でも請けられるイラストの仕事って?」「在宅で絵の仕事や副業をしたい、でもどこでどうやって請ければいいの?」な人向け【初心者・未経験の場合、クラウドソーシングサービスやコミッションサービスに登録してイラストの仕事を請けるのが早くて安心。Adobeソフトが使えると有利です】という記事。
ネットでイラストの仕事

【イラストの価格設定】相場を調べる→修正・差分の追加料金を決める

「仕事としてイラストを描く場合、料金ってどうやって決めたらいいの? これだと高いかな? 安すぎるかな? ぼったくりだと思われないかな?」と迷っている人向け【イラストの料金は①まず相場を調べて②修正回数や差分の追加料金を設定すると、依頼人に分かりやすくて親切かも。】という記事。
ネットでイラストの仕事

【ココナラ】イラストを描いてお金をもらう体験をするといろいろ変わる

「趣味で絵を描いているけど、行き詰まったり嫉妬したり悩んだりして楽しさよりもしんどさのほうが多い……」という人向け【仕事としてイラストを描いてお金をもらう経験をしてみることで、絵を描くことに対する気持ちがガラッと変わりました。最近では『ココナラ』などでもイラストの仕事を経験することができます。】という話。
ネットでイラストの仕事

ネットでイラストの仕事をするのに、ホームページやブログは必要なのか

「ネットでイラストの仕事を請けたい。ホームページやブログって作っておいたほうが有利なのかな?」という人向け【自分の場合はSNSでも十分だったけど、ブログを作っておいてよかったこと①ポートフォリオとして機能する②人となりを知ってもらえる③細かい情報を載せられる】という記事。
ネットでイラストの仕事

pixivやTwitterで絵の仕事って本当にもらえるの?という話

「pixivやTwitterでイラストのお仕事募集しているのに全然依頼が来ない。本当にこれで仕事が来てる人っているの? どうやったら依頼がもらえるんだろう?」と悩んでいる人向け【SNSで仕事を募集するときに私がやったことは、ポートフォリオを作る・スキルやスケジュールを明記・クラウドソーシング併用です】という記事。
ネットでイラストの仕事

「他人のイメージを形にすることを楽しめる人」は絵の仕事に向いている

「イラストレーターになりたいけど、自分に向いているのかな? 絵の仕事に向いているのはどんな人?」と疑問に思っている人向け【絵の仕事に向いているのは「絵を楽しく描ける人」。もっと詳しく言うと「依頼人とコミュニケーションして要望を取り入れ、依頼人のイメージを形にすることを楽しめる人」なんじゃないか。】という記事。
ネットでイラストの仕事

ダサくない似顔絵ウェルカムボードを作りたかったからヒアリングした話

「友人の結婚式のウェルカムボードで似顔絵イラストを頼まれた。どんなふうに描いたら大切にしてもらえるかな?」という人向け【ダサくないウェルカムボードにしたかったから、きちんとヒアリングをしました。また色数を抑えて余白をとり、結婚式のあとでも普通に飾れるものを目指しました。】という記事。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました