「絵柄が安定しない」?それ「仕上がりにムラがある」だけじゃない?

「絵柄が安定しない。描くたびに絵柄が変わっちゃうんだけど、どうすれば絵柄が安定するんだろう……?」

と悩んでいる人向け【それって「絵柄が安定してない」んじゃなくて、画力が足りていないために「仕上がりにムラがある」のでは?】という記事。

「絵柄が安定しなくて……」という悩みをよく耳にする。

「絵柄が安定しない」というと"私は複数の絵柄を描くので、なかなか自分の絵柄が決まらないんです"ってことなのかな? と思うけど、

悩んでいる人のイラストを見ていると、単に"仕上がりにムラがあって安定していない"という印象を受けることが多い。

自分も実際"昨日描いたイラストと今日描いたイラストでは、仕上がりにムラがあって絵柄が違って見える"ということがよくあった。

昨日は誰々さんの絵柄に寄っちゃって、今日は別のあの人の絵柄に寄っちゃって、みたいな感じで。

自分もそうだったから敢えてぶっちゃけて言うと、それって「画力が低くて仕上がりが安定しない」ということだ。

それをいくら「絵柄が安定しないんだけど、どうやったら安定するのかな?」とGoogle検索したって解決するはずがないんだぞ過去の自分よ……。

この記事では【今の画力のままでも、ちょっとだけイラストの仕上がりを安定させるポイント】について書いていく。

なのでもし「絵柄が安定しない」という悩みを持つ人の中で「そうそう! 単に自分の絵は仕上がりにムラがあっただけだわ!」とバチッとくる人だけ参考にしてみてください。

「絵柄が安定しない」?それ「仕上がりにムラがある」だけじゃない?

「仕上がりにムラがある」のを「絵柄が安定しない」って言いたいだけ説

「絵柄が安定しなくて……」というのは自分でもつい言ったことあるし、TLなどでもよく目にするワードだと思う。

上にも書いたように"単に仕上がりにムラがあるだけ"ということもけっこうある。

「あーわたし絵が下手だから描いたイラストにばらつきがあるわ〜」って思うとなかなかしんどいけど「絵柄が安定しなくて……」なら心にダメージを負わないので、自分も無意識でついこう思い込んじゃってたんだよね。

だけど要は"画力が低い、もしくは作業が雑だから仕上がりにムラがある"ということなわけで。

(だいたい"作業が雑"なケースが多い気がする)

そこにきちんと向き合わなければ解決しないわけで。

それだとずーーーーーっとTLで「絵柄が安定しないわ〜」と言い続けるハメになってしまう。

「仕上がりにムラがある」なら対策方法があります

ただ、"作業が雑だから仕上がりにムラがある"という場合は、ちょっとしたポイントを抑えることで簡単に改善できる。

アタリをとる

まず、アタリをきちんと取ること。

アタリといっても、単に○の中に十字を入れるだけの手癖アタリでは意味がない。

こういうの。

美術解剖学をちょっとかじるだけで、頭蓋骨の骨格を意識したアタリを取れるようになる。

例えばおなじみルーミスの『やさしい人物画』の模写をしてみると、アタリの重要性に気づけると思う。

デッサンとかめんどいよと感じる人も、「へえ〜、頭蓋骨ってこうなってるんだ」くらいの軽い感じで美術解剖学の何かを一冊読んで、模写してみるのがおすすめ。

アタリの取り方が安定するので、今までなんとなくまる描いてヨコ線タテ線してたときより段違いでデッサンが安定する。

アタリについて詳しいことはこちらにも書いている。

仕上がりにムラがあったり「今日は昨日より下手になってるなんでだろう」みたいな場合、ほとんどがアタリを手癖でなんとなく取っちゃってることが多いと思うので。

線をていねいにゆっくり描くようにしてみる

あと、線を勢いまかせに描かないことも仕上がりを安定させるポイントだと考えている。

初心者ほどシャッシャッと線を勢いで複数描いてしまうんだけど、それだと仕上がりは運任せみたいなもの。

DIYでも寸法をきっちり測って木を切るわけで、のこぎりで出たとこまかせに切っていったのでは仕上がりが安定するわけがない。

線を丁寧にゆっくり引くようにするだけでも、だいぶ絵の安定感が変わってくる。

画力がそれほど高くなくても、線をていねいに描くだけできちんと仕上がるようになる。

絵柄は生き物、変わっていって然るべき

絵柄って一生変わっていくものだと思う。

だって、インプットとアウトプットを繰り返していくのだから。

食事を摂って、栄養を吸収して、不要な部分を排泄する。

人の体の細胞が変わるようなもので、絵柄も新陳代謝しながら成長を繰り返す。

で、たぶん、そんなふうに健全に絵柄の新陳代謝ができている人は「絵柄が安定しない……」なんて悩まないと思うんだよね。

英語で「安定しない」は「unstable」。

これは「今にも崩れそうな」「落ち着きのない」「情緒不安定な」という意味だ。

「絵柄が安定しない」と言うとなんだか「私はいろいろな絵柄が描けてしまうので、一つに決まらないんですの」みたいにゼイタクでカッコいい悩みみたいにごまかせてしまうけど、だからついそう言ってしまうけど。

「今にも崩れそうに不安定である」という意味なんだよなと考えると、要するに画力が足りていないんだ・作業が雑なんだ、ヤバイよなということになる。

TLでおおっぴらに「絵柄が安定しなくて〜」とか言ってる場合じゃない。

本当に「私はいろいろな絵柄が描けるので一つに絞れないんだ」という人はそれでいいのだけど、もし「私の絵、単に仕上がりが不安定なだけかもな……」と感じた人は、

  • アタリの取り方を見直してみる(美術解剖学の本を模写してみる)
  • 線をていねいにゆっくり描くようにしてみる

この二点を試してみるだけでも、だいぶ効果を感じるんじゃないかなと思います。

タイトルとURLをコピーしました